あがり症を克服させるには?TOP > あがり症の知識 > 運動であがり症が改善させるには?

運動で改善する?

あがり症という症状があると、人と上手にコミュニケーションが取れなくなってしまうこともあります。

社会人ともなれば、仕事に支障が出ることも珍しくはありません。

もちろん、あなたも、あがり症を克服したいと思っていることでしょう。

そんな人は、この症状を改善させるためにも、運動を始めてみるのも1つの方法です。

一見、関係がないように思えるかもしれませんが、運動はあがり症改善に効果があると言われているんですね。

その理由ですが、脳内にはセロトニンと呼ばれる物質があるのですが、これが活発に分泌されると、緊張や不安を抑えることが可能になるからです。

また、セロトニンというのは、太陽の下で運動することにより、分泌が活発になると言われています。

そのような事があり、運動があがり症に良いと言われているんですね。

では、具体的にはどんな運動が効果的なのか?

それには・・・
ジョギングのイメージ画像
・ウォーキング
・ジョギング
・水泳
・サイクリング
・縄跳び
・ラジオ体操


など、これらがいいようです。

これらの運動というのは、一定のリズムで体を動かすことができるので、セロトニンの分泌を活発になります。

そして、その中でもお勧めなのは、ウォーキングです。

ウォーキングであれば、簡単ですし、誰でも無理なく続けることができます。

ちなみに、毎日30分〜1時間を目安にウォーキングを行うようにしてみてください。

これを、続けるだけで、あがり症を改善できるかもしれません。

また、ウォーキングを続けると、ダイエットや健康促進に繋がると言うメリットもあります。